池袋デリヘルで出会った痴女

片足をあげている女性
痴女系のAVを見ていると「こんなきれいなお姉さんに弄ばれてみたいなぁ」と思い、この思いを実現すべく池袋デリヘルのフェチのお店を利用した日の事です。

池袋デリヘルを今までも数回利用したことがあったのですが、今までスタンダードヘルスの利用が多かったので、実はフェチのお店は今回が初挑戦です。

池袋デリヘルの中でも、フェチのお店は複数あり、女性を責めるプレイを楽しめる池袋デリヘルもあれば、受け身になる事を楽しめる池袋デリヘルもありました。

まずネットの口コミや掲示板を参考に、池袋デリヘルの中でもレベルの高い痴女の集まるお店を見つけました。

私が利用した池袋デリヘルの業種は、M性感と言う受け身になる事を楽しめるお店で、「男の潮吹き」が体験可能だというのです。

私は早速そのお店に電話をしました。

M性感池袋デリヘルでアイマスクを着用

電話でスタッフさんから指名の有無を聞かれましたが 、そのM性感池袋デリヘルではフリーで遊んでも後悔しないと口コミサイトに書かれていたので、運に任せてフリーで遊んでみました。

その後に登場した私のお相手をして下さった女性は、まさに「キレイなお姉さん」と言うべき、容姿端麗な女性にフリーでこのレベルの女性に出会えるとは驚きました。

ネットの情報が全てではないと日頃から思っている私も、今回ばかりはネットの情報を参考にして正解です。

まず、フェチ初心者である私は大人しく女性の言う通りに従いアイマスクプレイから始まりました。

アイマスクを付けるだけでも、感度が上がり次に何をされるのかというドキドキと合わさり2倍位気持ちが良かったです。

目隠しをしている私に舌で全身リップをし、ローションを使った手コキの果てに、最終的には男の潮吹きまで導いてもらう事が出来ました。

今もまだこの時の気持ちよさが忘れられず、一度指名した女の子の出勤のタイミングで再度利用しようと思っています。しばらくM性感にハマってしまいそうな私です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*